窓ぎわの野菜

室内で野菜育てにチャレンジしてます

残念です(/_;)

☆トマトの様子☆

(水耕栽培)

9/6日から悩んでましたが…ペットボトル2株両方の葉全てに白いカビが発生! なるべく換気には気をつけていたのですが、病気になりました。室内で農薬は使いたくないので残念ですが。【発芽から150日目・開花~72日目】の9/12日撤収しました(>_<)

トマト収穫は9/9日4個収穫 9/12日3個収穫 初収穫の8/21日から22日間で合計22個収穫できました!! 

(土に植えたトマト)

土に植えた2株も、ペットボトルの株の隣に置いていたので病気が移り撤収となりました(>_<)

トマトは丹精込めて育ててきたので、とても寂しいです。また何か栽培してみようかなと、今は考えている段階ですが、冬に向かって栽培というのも難しいのでしょうか?

☆このブログの栽培記録は1度ストップしてしまいますが、『野菜つぶやき』は続けて行きます☆

(水耕栽培の株)全部の葉にカビ↓(09/12日の画像)

f:id:hina101515:20160915170838j:plain

(土に植えた株)2株ともカビ↓(9/12日の画像)

f:id:hina101515:20160915170847j:plain

(水耕栽培の株)8/4日に骨折部分ですが、見事に再生されてて「植物の力」を感じました↓

f:id:hina101515:20160915170854p:plain

収穫中その2

〇室内温度 25℃ 26℃

室内湿度 60% 晴れ くもり

☆トマトの様子☆

(水耕栽培)【発芽~146日目】

開花~68日目です。本日6個(小さ目のもの)収穫しました♪

8/21日から18日間で合計15個収穫しました。

これから数個収穫できそうなものがあります。

やはり、えぐみが少なく食べやすくて、おいしかったです♪

先日、葉に白いカビを発見して葉をカットしましたが、その後、他にカビは発生していません。

 

☆野菜つぶやき☆

前回の続き・・・

災害・病害虫発生・野菜価格の暴落などで農家さんの安定しない収入を守る法律は『野菜生産出荷安定法』です。

指定野菜14品目にたいして適用され、生産者補給金が交付されます。

指定野菜14品目とは 消費の多い野菜14品目です。きゅうり、トマト、ナス、ピーマン、キャベツ、玉ねぎ、ネギ、ハクサイ、ほうれん草、レタス、サトイモ、ダイコン、ニンジン、ジャガイモです。

「私たちの食がこうして法律によって守られているとは、自分がまったく知りませんでした。この事は野菜の勉強を始めて一番最初に驚いた事です。」

あとがき・・あらためて農水省の規約をみましたが、野菜価格低下への対応と記載がありますが、災害はについては、詳細を確認できませんでした。ご了承ください。

「このたびの自然災害で作物だけでなく農地も壊滅的です。農地の整備も多額の費用を要します。どうか我々の食の為に、日本の離農者をこれ以上増やさないよう、いち早い助成金の対応を望みます。」

 

 

 

 

 

ムシムシ続きで・・・

〇室温度 25℃ 26℃
室内湿度75% 雨・くもり
☆トマトの様子☆
(水耕栽培)【発芽~144日目】
開花から66日目です。発芽してから4~5ヶ月お世話を頑張ってきましたが、ついに、寿命を感じます。ムシムシで高温続きなので、葉に白いカビを発見し、カビの葉を5~6枚程カットしました。
葉をカットしました。9/2日の画像とくらべて貧弱です。今日の画像↓
f:id:hina101515:20160906143427j:plain
こちらは9月2日の画像です↓
f:id:hina101515:20160902194606j:plain
☆野菜つぶやき☆
本来なら収穫の秋なのでしょうが、北海道の農作物は立て続けの台風上陸で悲惨な事態です。もちろん作物畑だけではなく、生活の場となってる所も映像を見る度、心が締め付けられます。 このように自然災害や病害虫により農作物の出荷が出来なくなったり、作物価格が暴落してしまったりでは農家さんの収入は安定しない状態になってしまいます。 これでは、作付農家がどんどん減っていきスーパーに野菜の並ばない日本になってしまいます。 こうならない様に法律が守っています。、、、、(長分になるので)このつづきは次回に<(_ _)>

収穫中

〇室内温 27 29℃
室内湿度 70% 晴れ くもり
☆トモトの様子
(水耕栽培)【発芽~140日】
今日は開花~62日目。のんびり収穫中です♪室内なので歩みがゆっくりです。
初収穫は8/21日(開花~50日)6個 ⇒ 26日2個 ⇒ 29日3個 計9個
甘くてジューシーで、えぐみが少なく、思ったよりおいしかったです♪(*^_^*)
最近は北海道らしからぬ天気が続きでムシムシして室内湿度80%に達する時も多く、トマトもバテてる様子です。水替えをマメにしてるのですが、根腐れを起こして元気がないです。
初収穫8/21日の画像↓
f:id:hina101515:20160902194511j:plain
根腐れして葉が枯れ気味(今日の画像)↓
f:id:hina101515:20160902194606j:plain
(土に植えたトマト)【土に植えてから28日】
水耕栽培よりかなり成長ゆっくりです。肥料と水分足りないのでしょうかね?
身長10cm 5cm↓
f:id:hina101515:20160902194946j:plain
 

赤い実♪

〇室内温 25℃~27℃
室内湿度 80% くもり 雨
☆トマトの様子
(水耕栽培)【発芽~126日目】
開花~48日目でやっと食べ頃になりました(*^。^*)室内栽培は歩みが遅いです。でも前回骨折という大アクシデントがありましたが、強く生きています!いつ収穫しましょう?(^^) 
ツヤツヤでかわいく色づいてます↓
f:id:hina101515:20160819140742j:plain
身長の伸びは45cmで止まってます↓
f:id:hina101515:20160819140912j:plain
(栄養繁殖により土に植えたトマト)【植えて~14日目】
水耕栽培より成長がゆっくりです。植えてから3日目(8/8日)に肥料あげました。現在、身長5~9㎝
(リン酸9:チッソ6:カリ6の粒々タイプの肥料)
画像:手前のトマトは根をつけた時に根の張りが悪かったカブで、やはり土に植えても成長遅いようです↓
f:id:hina101515:20160819143040j:plain
 
☆野菜つぶやき☆
今回は肥料の話が出たので肥料の事です。 人間にも生きていく為に必要不可欠な7大栄養素(タンパク質・炭水化物・脂質・ビタミン・ミネラル・食物繊維・水)が必要な様に、植物にも必要な3要素(窒素・リン酸・カリウム)2次要素(カルシウム・マグネシウム・硫黄)などなど…が必要になのです。 窒素は葉を茂らせ茎を太く丈夫にする役割。リン酸は花や実を大きく育てる役割。カリウムは根や茎の成長に必要だったり、病気に対する抵抗力をつけるのに必要な成分。カルシウムは植物の体全体を丈夫にする働き。マグネシウムはリン酸の吸収を助けたり、植物内の各種酵素を活性化させたりする。硫黄は根の発達を助ける役割や植物内のタンパク質の合成にも役立っている。 人間にもそれぞれ必要な役割をする成分が必要なように、植物もたくさんの成分を必要としているのですね。  肥料の話ではないですが、人間が生きていく為に必要な7大栄養素のビタミン、ミネラル、食物繊維は 野菜やくだものに豊富です、現代人はどうしても炭水化物・タンパク質、脂質に偏りがちな食生活で生活習慣病を招いているのです。野菜くだものをたくさん食べるようにしたいですね(*^_^*)

 

その後・・・

〇室内温 26℃ 29℃
湿度 50% 晴れ
☆トマトの様子↓
【発芽~112日目】
昨日は大怪我させてショックでしたが、今のところは元気そうです。植物の生命力ってすごい(^^)!!って実感してます。
トマトらしく色ついてきました↓
f:id:hina101515:20160805191321p:plain
身長は45cmです。最近は(開花ラッシュ頃から)身長があまり伸びていません↓
f:id:hina101515:20160805191422j:plain
☆新入り紹介☆
実は6月25日に茎の下の方の新芽を掻きとり、水にさして置きました↓
画像:6月25日
f:id:hina101515:20160805192839p:plain
それが見事に根を出しました↓
f:id:hina101515:20160805193414j:plain
これを↑今度は水耕栽培ではなく、室内でプランターの土で栽培してみることにしました↓
f:id:hina101515:20160805193627j:plain
土による室内でのトマトの栽培は初めてです。  水耕栽培との違いを観察する為に栽培はじめます(*^。^*) うまく育てれるか不安です。 土に植え水をあげただけで、まだ肥料は与えてません。
☆野菜つぶやき☆
栄養繁殖の話です。
今回の土に植えたトマトを『栄養繁殖』での栽培と言います。種から発芽させた株ではなく、茎の新芽から新たなカブを育てました。これを栄養繁殖と言います。 昨日の話題のジャガイモが栄養繁殖による栽培にあたります。ジャガイモはの部分が肥大したイモを種イモとして土に植え新芽を萌芽させ栽培されます。このことからも、ジャガイモは茎の部分なので萌芽すると言う事がわかります。他にもサトイモやイチゴも栄養繁殖での栽培がされています。
 
 

 

うれしさ と 悲しさ

〇室内温 25~29℃
湿度 65% 晴れ
☆トマトの様子↓
【発芽~111日目】
開花から33日目。最近の好天続きでやっと赤みが帯びてきました(*^。^*) でも・・・ヤッターとウキウキしながら水替えをしようと思ったら頭でっかちなので誤って茎がポキリ・・・!!ショック(>_<) どうしましょう??慌ててセロテープで固定してみましたが葉がくったりしています。今後どうでしょうね… ほんとショックです。
おもいっきり骨折してます↓

f:id:hina101515:20160804105934j:plain

セロテープで固定してみましたが、大怪我です↓

 

f:id:hina101515:20160804110003p:plain

ほんのり色づいてます、でも大怪我したので今後が心配です↓

 

f:id:hina101515:20160804110428p:plain

 ☆野菜つぶやき☆
トマトとジャガイモの話です。
前も書きましたがトマトとジャガイモは同じナス科です。トマトは開花し受粉して実をつけ、その実を食べます。ジャガイモもトマト同様に花をさかせ(トマトの青い実のような)実をつけます。ですがジャガイモは地下の茎が肥大した部分を食べます。同じくイモですが、サツマイモ(ヒルガオ科)は根が肥大した部分を食べます。サトイモ(サトイモ科)は茎の部分を食べています。ヤマノイモ(長いも)(ヤマノイモ科)は根の部分が肥大したものを食べています。と、同じイモでもこのように違いがあります。